日医総研
日医総研 日医総研ワーキングペーパー
No.414
日本医師会かりつけ医糖尿病データベース研究事業(J-DOME)
-研究事業の概要と「第1回J-DOMEレポート」の報告-
江口成美
概要

 わが国の糖尿病診療の推進に向けて、日本医師会では「日本医師会かかりつけ医糖尿病データベース研究事業」(J-DOME)をパイロット的に開始している。全国的な症例レジストリを構築する初めての試みである。
 J-DOMEは、かかりつけ医の2型糖尿病患者の状態や診療の実態を把握するとともに、個別に情報提供を行い、診療の均てん化と重症化予防を目標とする。
 本ワーキングペーパーでは、研究事業の内容を示し、本年1月から6月までの1回目登録症例(n=3,595)の分析レポート(「第1回J-DOMEレポート」)を紹介する。

(J-DOMEのHPはhttps://jdome.jmari.med.or.jp/)

ダウンロード (約2565 KB)
閉じる