日医総研とは所長挨拶研究について研究員リスト 所長挨拶
日本医師会総合政策研究機構 所長

 日本医師会総合政策研究機構の所長の横倉義武です。

 今日の医療環境を取り巻く状況の変化に適確迅速に対応し、国民医療を守っていくためには、日本医師会の政策実行が不可欠であり、「国民のための日本医師会」を構築するために全力で取り組んでいきたいと考えています。

 「国民のための日本医師会」の実現のためには、日本医師会総合政策研究機構の活動は重要であり、その研究成果が日本医師会の政策決定に寄与するとともに、政治の場や関係省庁の折衝において、日本医師会の医療政策提言の妥当性を示す力強い後ろ盾としていかされるよう尽力してまいります。

 日本医師会総合政策研究機構は、平成9年4月に「人にやさしい医療を目指して」を掲げて、日医が目指す「国民のための医療政策展開」をサポートするためのシンクタンクとして設立され、国民に選択される医療政策の企画立案や信頼できる正確な情報提供を目指して、研究活動を行い、社会保障財政、医療政策、地域医療、医療経営、医療情報等のさまざまな研究領域について研究成果を発表してまいりました。

 この理念の基、今後とも研究機能を充実させ、国民医療の向上を図るための情報を発信してまいります。

 今後とも引き続き変わらぬご支援とご鞭撻を賜りたく、何卒宜しくお願い申し上げます。

日本医師会総合政策研究機構 所長
横倉義武
 

空き日本医師会 Japan Medical Association日本医師会 かかりつけ医 糖尿病データベース研究事業(J-DOME)空き